FC2ブログ

記事一覧

台風の時に車の運転で注意すること

台風の多い時期になりますが、台風の時でも通勤手段や学校への送り迎えなど車を利用しないといけない時もありますよね
どうしても運転しないといけない時の注意点をご紹介します
台風 


冠水に注意しましょう
突風や大雨で、車を運転する側の人間が災害に巻き込まれたり、動けなくなってしまうことがありますが、特に冠水によるトラブルが多いです。
冠水した道路を通ってみたら意外と水深が深かったということで動けなくなる車も多いので、これくらいなら大丈夫だろうと思い込み運転すると大変危険です。冠水がひどそうな時は、無理に通らず迂回しましょう。
もしもの時に、窓を割るハンマー、シートベルトを切るカッターを車内上部の手の届く範囲にコレを常備しておくと、女性や子どもでも簡単に窓を割ることができます。
ハンマー
ALWAYS店頭でも販売しております

スピードを落としましょう
雨のときの運転で注意することで車のスリップがあります。
また台風接近時は何かが飛んできたりもしますから、先行者が急ブレーキを踏んでも対処できるほどのスピードで走行しましょう。


強風にあおられ車が横転しないよう気をつけましょう
台風の時は、強い風が一定方向に吹いているのではなく、突然強い風が吹くため危険です。
トンネルの出入り口や橋の上、海岸沿いなどは横から大きく煽られることがあるので特に注意が必要です。


存在を周囲に知らせましょう
ヘッドライトやフォグライト(小さいライト)・バックフォグ(後ろに着いている小さいライト)をつけましょう。


自動車保険の加入内容をチェックしましょう
自分の車の修理などを主とする車両保険があります。
車両保険は、台風も補償の対象になっていますので、自身の自動車保険がどのような内容かチェックしましょう。

台風 車

台風時の運転に無理は禁物です
安全が最優先ですので危険な場合は近くの建物へ一時的に避難したり、車の中で雨風が弱まるのをやり過ごしたり、台風が過ぎ去るのを待ちましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

㈱ALWAYS

Author:㈱ALWAYS
新車をもっと買いやすく!(^∇^)
新車市場の株式会社ALWAYSです。
愛知県碧南市にて自動車販売会社を運営しています。
弊社は2008年に創業し、2014年に法人設立。
現在は新車をメインに販売し、買取、車検、修理、鈑金、保険などのトータルサポートをし、ワンストップサービスを実施しています。

FC新車市場に加盟し、新車の買い方のレバートリーが豊富な新車専門店です。現金一括払いは勿論の事、現金2回払い、新車半額プラン、新車が月々1万円!で買えちゃうナンバーワンセットなどなど複数の買い方をお客様のニーズにあわせてご提案サポートします。

新車のご購入をお考えのお客様がいましたら、是非一度お話だけでもお立ち寄りください。きっと喜んで頂けると思います。

フェイスブックでも最新情報見られます
https://www.facebook.com/always2008open

最新コメント